« ベトナムの旅 ホーチミン市内観光編 | トップページ | ちょっと・・・(かなり)昔を想い出した編 »

2012年10月24日 (水)

ベトナムの旅 メコンデルタ観光編

ホーチミン市内観光していたら、もっと田舎も見てみたいと思い、

個人で田舎にローカルバスで行こうかとも思ったけど、地元ツアーで

メコンデルタ day tripに参加した。

日本のガイドブックによると4,500円以上するオプションツアー

だけど、 現地のツアーデスクを探して訪れてみたら

秋のフェアーで30% OFFの 200,500 VND ( 800円 !! ) 

                                  ↑↑日本ツアーぼったくりや~。
バス往復4時間、英語ガイド ・ ボート ・ ランチ ・ おやつとフルーツ付と、

盛りだくさんで800円だよ !!!

先に書いちゃうと、とてもいいツアーだった。

一日楽しんで800円は申し訳ない気がしてしょうがない。


 
               つづきは長いぞ~
メコンデルタ地帯 (メコンは英語読み ) ベトナムでは九龍川
 ( ソン・チュー・ロン ) の旅

                 申し込んだのは ココ↓ The Sinh Tourist

                         英語ガイドで良ければ絶対直接ここで申し込むべし !
                              
                                ただし、受付スタッフは珍しく愛想が悪い人が多かった。

Cimg1469

ホーチミン市内から約2時間バスに乗り、80キロ離れたMy Tho ( ミト- ) へ

メコン運河ではバスを降りてエンジン付きボートに乗り換える。

Cimg1476

ベトナム人ガイドが英語で説明しながらボートで15分ほど、川の大きな中州に

到着してまずはライスペーパー作り工程見学。

Cimg1496
昔はこうやって全部手作りだったんだろうけど、この地区は今でも手作りしてる。

炊いた米を石臼で挽き、砂糖を加えて蒸す。


Cimg1500
考えてみればライスペーパーって焼いてるんじゃなくて蒸してるんだね・・・。


大きな鍋の上に太鼓のように張った布に米汁延ばして1分蒸す。

Cimg1501
ココナッツの皮で編んだザルの上に並べ、天日で干したら出来上がり。


Cimg1493

ランチは田舎南国ムード溢れるココナッツ皮で編んだ屋根小屋にて。

メインデッシュは「象耳魚」 ← メコンで生息する淡水魚 鱗付きのまま揚げてある。

Cimg1517
Cimg1508

   白身で蛋白 係の人が生春巻きに次々と巻いて作ってくれる。

   800円のツアーについているランチなのにいろいろ出て来て

   とっても美味しかったよ~♪

Cimg1522

南国らしいフルーツが付いた木がたくさん生えてるけど、多くは知らない植物。

Cimg1533
こんな狭いウォーターココナッツ林を抜けるとミニミニジャングル体験気分。


Cimg1540
途中、養蜂所もあって日本ミツバチより更に小さい蜂がびっしり。

蜂蜜レモンを飲ませてくれたので、250ml入り蜂蜜を400円で購入。

Cimg1550

この村も若い人はどんどんホーチミンに行ってしまうらしく、高齢者だけが

貧しい生活をしているのが分かる。

Cimg1559

Cimg1561

蜂蜜を飲み終えたら、馬車が迎えに来てくれた !!

ポニーより更に小さい馬に簡易な車を付けてある。

このまま手で引いて行くかと思ったら、5人乗ってかなりの速度で

走らせた。        ↓これ結構楽しい♪

Cimg1565



Cimg1568_2
1day trip はまだまだ続き、内容盛りだくさん♪

  くどいようだが、全部入って800円のツアーだよ !!  感激up

Cimg1573
馬を下りるとフルーツの盛り合わせが出迎えてくれて、地元民謡をお姉さん達が

歌ってくれた。


Cimg1576
今度は更に小さな手漕ぎ舟に乗って支流を下る。ムード満点。

小さくて華奢な身体の女性たちが手漕ぎ舟を操る。

Cimg1579



Cimg1584
到着した場所はココナッツキャンディー工場・・・工場とは言えないなぁ。

家の軒先みたいなスペースで原始的にココナッツを割り、

すり潰して粉にしてから圧力掛けてミルクにし、砂糖とフレーバーを加える。


Cimg1590



Cimg1592


Cimg1593


Cimg1594

とっても手作り感溢れて練って冷まして伸ばして1つ1つに切る。

ベトナムで売っているココナッツキャンディーはみんなこうして作られてるらしい。

Cimg1595


Cimg1596


キャンディー工場からはまたエンジン付きの舟に20分乗船し、バス乗り場まで

帰ってくる。バスに2時間乗ってホーチミンに戻る中、現地の方にもっと沢山
チップ渡せばよかったとちょっぴり後悔down
メコンデルタの1dqy trip 終了。 とてもいい旅だった。

« ベトナムの旅 ホーチミン市内観光編 | トップページ | ちょっと・・・(かなり)昔を想い出した編 »

」カテゴリの記事

コメント

こんなにてんこ盛りなツアーで800円!
申し訳なくなっちゃう気持ち、分かるわ〜

象耳魚の料理もすんごい迫力!
フルーツも美味しそう。
いよいよ食い倒れ編の香りがプンプンしてきましたねぇ〜
続編を楽しみにしてますよお!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1234169/47559699

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの旅 メコンデルタ観光編:

« ベトナムの旅 ホーチミン市内観光編 | トップページ | ちょっと・・・(かなり)昔を想い出した編 »

フォト

Links

お気に入りサイト