カテゴリー「旅」の記事

2012年10月28日 (日)

ちょっと・・・(かなり)昔を想い出した編

若いころ、一人でバックパッカーの旅をしていた。

所持金が幾らあったとしても、いかに長く、いかに多くの場所で楽しい事に

出会えるかが課題で何かに取り憑かれたように究極のケチケチ旅行を

沢山した。

今回、貧しい田舎町を旅してホーチミンに戻り、高級ホテルでドアマンにドアを

開けてらい、山ほどに盛られた美味しい朝食を頬張りながら、スパでマッサージ

を受ける。

昔を思い、複雑な心境が過ぎる。

あ---こんな高級ホテルに泊まるようになっちゃったたんだ、私。
             ↑って、ベトナムだから大した金額じゃないんだけど・・・

( 言いたい事は )  お金で解決して、楽しちゃうんだよね、年とってくると。

続きを読む "ちょっと・・・(かなり)昔を想い出した編" »

2012年10月24日 (水)

ベトナムの旅 メコンデルタ観光編

ホーチミン市内観光していたら、もっと田舎も見てみたいと思い、

個人で田舎にローカルバスで行こうかとも思ったけど、地元ツアーで

メコンデルタ day tripに参加した。

日本のガイドブックによると4,500円以上するオプションツアー

だけど、 現地のツアーデスクを探して訪れてみたら

秋のフェアーで30% OFFの 200,500 VND ( 800円 !! ) 

                                  ↑↑日本ツアーぼったくりや~。
バス往復4時間、英語ガイド ・ ボート ・ ランチ ・ おやつとフルーツ付と、

盛りだくさんで800円だよ !!!

先に書いちゃうと、とてもいいツアーだった。

一日楽しんで800円は申し訳ない気がしてしょうがない。


 
               つづきは長いぞ~

続きを読む "ベトナムの旅 メコンデルタ観光編" »

2012年10月23日 (火)

ベトナムの旅 ホーチミン市内観光編

暑いのが苦手な私が恒例秋の旅は雨期のホーチミンへ

確かに暑かったけど、雨は30分1回降っただけ。

ホーチミン、タンソンニャット到着は23時にも関わらず、人・人・人。


旅客以外にこんなに送迎人がいる空港は近年では初めて見たかも。

一人の旅行客に家族・親戚・友人が空港まで送迎に出ているらしい。

Cimg1293

熱気と活気が溢れてて東南アジアらしい空港。

今回宿泊のホテル 

Renaissance Riverside Hotel Saigon

Cimg1375

吹き抜けの館内 サイゴン川沿いで立地も便利。

朝食も美味しくてバラエティー豊富。   朝食内容は食べ物編でゆっくり(^^)

Cimg1377





Cimg1304

                       
 「ホー・チ・ミンさん像」 奥は「人民委員会庁舎」

1129
       「中央郵便局」 

古い建物に多く使われている床のタイルはどれも素敵なデザインだった。
                             

聖マリア教会

Cimg1307

ホテルから夜景のサイゴン川を眺める。

10メートル幅くらいの道を渡れば川なんだけど・・・夜はバイクが怖くて

川沿いのBarまで渡って行けなかった(>_<;)

Cimg1378

「Cho Ben Thanh  ベンタイン市場」

Cimg1420

Cimg1340
怖いんですけど・・・むき出しの電線が束になって空中に張りめぐされている。

Cimg1336
町はとにかくバイクで溢れてて、歩行者も信号も無視。

50ccのバイクに3人乗りは当たり前、子供を前後に乗せた

家族5人乗り ! なんてのも何回も見た。

現地の人に聞いたら規制は二人乗りまでだけど家族なら子供を

乗せていても許されるらしい。

危険すぎるっ。3人乗りで捕まっても「ワイロ」がまだ通用 ?!する模様。

2018年完成を目指して地下鉄が整備されるらしいから10年経てば随分

変わりそうな予感がする町。

Cimg1334

さすが南国、街路樹も違うね。

Cimg1335

ホーチミンの印象

とにかく人がいい。最近はスリなども多いらしいが人々の笑顔とたくましさがいい。

市場などでは多少強引な接客もあるが、町では社会主義共和国とは思えない程、

接客対応がいい。そして中心地では英語を話せる人が多く、雑貨屋店や洋服店では

日本語も出来るスタッフがかなりいて、みんな勉強している事がよく分かる。

そして親日家が多い。

さらに食べる物の殆どが美味しいでは形容しきれないくらい絶品 !!

まだまだかなり貧しい国であり、観光客の目にも貧富の差が顕著に分かるが、

手先の器用さと、逞しさが合わされば成長が凄まじい国民性の香りがする。

バイクが多くて閉口するが開発されてしまう前の「今」がおススメかも。

2011年11月11日 (金)

変貌した釜山

前にも書いたとおり、数年に一度の割合で訪れる韓国第二の都市、釜山。

約400万人都市は東京23区の人口の約半分。行く毎に近代的に整備されて

変貌を遂げる都市の、毎回違った発見がある。


해운대 海雲臺 Haeundae


Cimg9869

六本木ヒルズを参考にしたと言う、もっとも新しく整備されたビル街

Cimg9858

でも、、、私は綺麗に整備されたビル街より、昔ながらの露店の立ち並ぶ、アジアらしい
通りが大好き。

旨い店もそうゆう所にあります !!


Cimg9811

チャガルチ市場は相変わらずの旨そうな活魚とおばちゃん達の活気で溢れてる !

Cimg9809

今回は、私もお年のせいか・・・お寺巡りを思い付き、海と山にある2か所の
お寺をお参りしました。

仏教でも日本とは違う様相です。


名前の通り、岩の海岸に佇むお寺 용궁사 龍宮寺 ヨングンサ

    

Cimg9828

Cimg9829

Cimg9836


なんて福々しいんでしょうか。

Cimg9840

こちらは、釜山市の北の山に建つ 범어사 梵魚寺 ポモサ (釜山)

Cimg9886_2


Cimg9888

Cimg9880

新世界デパート地下での催事 たまたま出くわしてラッキー。

Cimg9898


Cimg9900


Cimg9910

2011年11月 9日 (水)

3食×6日間、韓国料理食べまくり~

実は、ちょっと用事も兼ねて滞在した3年ぶりの釜山。

韓国は24時間営業の粥屋さんや早朝から営業している粥屋さんがあり、

特に釜山は港町なので魚介類の美味な粥を堪能できます !

1124_2

アワビの肝入り粥やフグ粥、テジ(豚 )のクッパ、などなど・・・・。

             ↑ここ、24時間営業で、二日酔いには最高らしく、朝から
               大勢の韓国客が訪れてた。

1126

移動は地下鉄なので昼からビール !!! も欠かせず、カンケジャン・ケジャン

(渡り蟹の薬味醤油漬け ) やら、スゥォータン ( ドジョウの薬膳味噌汁 )、

サムゲタン ( 参鶏湯 ) などと、今年の韓国料理は体にいい~料理を堪能。

1125_4


オットも私も大好きな韓国料理 ! ←って要するにただの食いしん坊デス。

普段んなかなか代謝の悪い私ですが、滞在中はびっくりする位に身体が

ポカポカして発汗してました。あ~食べ続けたら韓国美人の様な肌になれるかも !?

Cimg9850_2


やっぱり薬膳料理って凄いパワーだぁ-----♪


旨いわ、安いわ、体に良くて、上げ全据え膳だし、、、、夢のような食生活の旅でした。

2011年11月 6日 (日)

今年の旅は・・・

ちょっとブログをご無沙汰していたのは、、、

秋の恒例、くい道楽の旅に出てたから。

それは、コチラ ↓ 


Cimg9752


今年はロイちゃんママにお願いして、レオビーちゃんはお留守番。

数年に一度のペースで訪れる韓国。

韓国では福を呼ぶと言われるありが~い豚ちゃんの神々しい事 !

                 龍宮寺にて 용궁사 ヨングンサ


Cimg9837

でも、ありがた~く食べちゃいマス。

Cimg9797

  豚 ( テジ ) ちゃんの皮を入れた「テジクッパ」 ある日の朝食 ↓

Cimg9798

今年は3年ぶりだったけど、釜山の街の変貌ぶりにびっくり。  

                   
                              つづく・・・。


2011年9月 1日 (木)

たまには、東京で

久しぶりの再会を久しぶりの東京で。

カナダからお友達がやってきたので東京で合流する事にして
8月最後の日曜日はオットと東京に。

車移動ばかりの私たちが一緒に電車に乗る事自体新鮮。
新宿に到着して真っ先にランチは新大久保のコリアンタウンで。

人混み苦手な私たちが、日曜の原宿に出向く・・・。
息が出来なくなりそうな、溺れるような・・・二人で必死に人波に揉まれて、
原宿から渋谷にかけて連なるアウトドアショップ巡り。

真夏なのにニューモデルのスキーブーツ試着して、夏物バーゲンで登山
インナー購入したり、ううう~田舎にはない刺激。

夜は友達と合流して美味しいオイスターバーでの食事会。


Tokyo_2


お友達の要望で ( 私も行きたかった ! ) 築地にも行ったけど、まさか、
魚介類もって東京見物するわけにもいかず・・・、
欲しい魚介類を尻目に買えないストレス !!

朝ご飯から築地で寿司とビール !!! ・・・で、東京へ行っても結局食べて呑んで
の旅になり~。

20110829_095341

でも、日本の台所は凄いね ! 何だか建物の古さが風情があっていいけど、
移転したらこの雰囲気はどうなるんだろう ?!


20110829_095439


人混みにもっと疲れちゃうかと思ったけど、買い物に、飲み食いに
意外と楽しんだ私たち。

たまにはネオンもいいものね~ !! でも、しばらくはいいや、、、。

2011年2月27日 (日)

振り返って、旅の六日目と七日目

                             記 2010年11月12日                  
002


旅は終盤。

香川から明石海峡を渡って明石市へ。


Cimg8942

どーーーしても食べたかった明石焼きの美味しい店を探して
ふつーの住宅街の一角にある今中さんへ。

開店一番乗りで食べた明石焼き  おっいっし~い !!
なんと20個も入って600円なり~。

Cimg8950


その後、神戸へ移動している途中、隣に並んだ軽自動車の助手席には・・・。
助手席を2匹が占領 ! 可愛いすぎるし目立ちすぎ~ 笑

Cimg8951


その後、ふつ~に神戸異人館をオットとデート。


Cimg8959

      ビアンコは慣れない街の人ごみに固まる。

Cimg8958

   ↓ ここ、スターバックスも異人館だとまたちょっぴり違うね。

Cimg8966

中華街でまたまたB級グルメを頬張りながら、この旅を締めくくり。
結構ウマイ ! 豚の角煮マン。

Cimg8964

この晩は滋賀県琵琶湖近くに住む友達夫婦を三年ぶりに訪ねて
久々の再会で盛り上がり~♪

さすが関西のお宅 おつまみにたこ焼き登場 !

Cimg8970


2011年2月22日 (火)

振り返って、旅の五日目+@

                          記 2010年11月8日
009


四国を後にする前に、瀬戸内で遊んでおかなきゃね。

Cimg8871


Cimg8838


Cimg8836

Cimg8890

人間は腹ごしらえに忙しい。またまたお気に入りのお店開拓 !

Cimg8932

魚大将 
徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島472
088-685-8750

山梨じゃ考えなれない安さと新鮮さ♪


Cimg8934


Cimg8936


Cimg8937


Cimg8938

2011年2月20日 (日)

振り返って、旅の五日目

ブログに2010年秋の山陽地方の旅を綴っている最中にビアンコが
病気だと分かり、旅のブログはビアンコの献血のお願い内容に変わりました。

旅の思い出はすでに下書きに入っていたので、ビアンコが元気になった今、
自分たちの思い出に改めて続きをアップする事に。
 

                               記 2010年11月8日

002


                                     

倉敷から備前を抜けて神戸に行くつもりだったけど、急きょ四国に渡りたくなった
私たちは、倉敷から瀬戸大橋に向かって南下し、四日目の晩は瀬戸大橋のたもとで寝る。

Cimg8823


五日目の朝は香川に渡って朝から三軒さぬきうどんのハシゴ。

一軒目 彦江製麺所 10月30日で閉店なんだって・・・滑り込みだったわ !


Cimg8829

Cimg8828_2

二軒目  あたりや

Cimg8830

Cimg8832

三軒目 池上

Cimg8834


Cimg8833

あまり下調べも無く、適当な調べ方で行ったけど、どこで食べても
一軒づつ味が全く違ってそれなりに上手い !

個人的にはこの三件の中では 最後の「池上」が一番好みの味


フォト

Links

お気に入りサイト